ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 総司朗 | main | 3人姉妹なのだぁ〜 >>
2011.01.20 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2006.08.23 Wednesday

DONNA勉強会 毛髪理論の巻

毛髪理論はいろいろなことが言われていて、自分自身が学び面白いと思ったことをまとめてみました。
まずは、髪の基本知識を簡単に、、、誰もが知っていることなので特にと思いましたがやっぱり基本なので!!
髪構造は3層と言われていますが本当は4層?!
きのこオレンジキューティクル
役目…ツヤ、毛触り、接着、保護
キューティクル《毛表皮》には
・エピキューティクル(ケラチンタンパク質、シスチン少 ←もっとも硬く半透明
・A−層(ケラチンタンパク質、シスチン多)
・エキソキューティクル(ケラチンタンパク質、シスチンやや多)←賛成および塩基性アミノ酸が一番多く水膨潤性(親水性)が高い
・エンドキューティクル(ケラチンタンパク質、シスチン少)
・inner-layer(ケラチンタンパク質、シスチンやや少)
CMC(cell membrane complex)…キューティクルとコルテックスを接着している層
・セラミド、コレステロール、リン脂質を主成分とする脂質などがキューティクルとコルテックスを接着
きのこレッドコルテックス
役目…強度、保水、髪色、接着
・ フィブリル…αケラチンタンパク質(結晶性、親水性)
・ マトリックス…γケラチンタンパク質(非晶性、疎水性)
          間充物質      水素結合が弱い
・ NMP
・ メラニン色素…ユーメラニン(褐色)、フェオメラニン(赤色、黄色)
きのこオレンジメデュラ(髄質)
非ケラチンタンパク質(酸性アミノ酸が多い)
髪の細い人はない人もいる。
きのこレッド皮脂膜
3層を囲む脂質主成分の膜←この膜がないと髪のアクアバランスが崩れ、紫外線や物理的損傷を受けやすくなります。

おはな髪の構成 4大要素
1位 タンパク質80〜85%(内ケラチンタンパク80〜90%)
2位 水分   11〜13% 
3位 脂質orメラニン色素
    1〜4%     3%

髪を数値で表すと…
   ◎性別や年齢などにより本数、太さに差はありますが
本数…約10万本
毛周期…《男性》3〜5年  《女性》4〜6年
太さ…平均0.06〜0.15弌    塢當面咫0.075〜0.085
      (0.08弌      《硬毛》0.1舒幣
                《軟毛》0.06〜0.07
一日の成長…0.3仭宛
脱毛本数…50〜100本(季節によって異なる)
ヒフへの固着力…40〜60g
引張強度…120〜180g
水分量…11〜13g

髪が最も安定したphを“等電点”といい、髪は電気的にを+、−もっていて髪に浸した溶液によってどちらにもふる
※等電点…ph5.0~6.0  弱酸性

子供谷村千恵美子供
2011.01.20 Thursday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR