ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今までの見えてきたのは何色????? | main | 旅 >>
2011.01.20 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.09.15 Saturday

いざ神話の国へ

久々に書き込みします。楽しい拍手
 突然ですが「因幡の白兎」というお話をご存知でしょうか?ちなみに僕も詳しくはわからないので興味のある方は、また調べて見て下さい見る
 何故この話しをしたかというと、この神話の舞台になった島根県は出雲に行ってきたからなのであります自動車しかも日帰りでびっくりっていうても僕は助手席で寝ている事が多かったんですが・・・zzz
 さて「因幡の白兎」なんですが、簡単に解説させてもらうと「皮を剥ぎ取られた兎が倒れていると、ある一人の男が現れて、兎に助言をしたそうです。兎がその通りにすると、傷は癒えて皮は元通りになったそうです。」本当に簡単な説明ですいませんしょんぼり汗それをモチーフにした銅像が下の写真ですカメラ

もう一枚の写真は出雲大社の大綱です。この綱にお金を投げて刺されば願いが叶うそうですよ楽しいグッド僕もチャレンジして刺さったのはいいのですが・・・ぴかぴか刺さったぴかぴかと思う度に先に刺さっているお金が落ちてくる始末冷や汗汗

さて、次は松江に行ってきました。自動車下の写真は松江城天守です。中の階段はかなり急で天守閣からの眺めは最高でした見るこの松江城は徳川家の親戚にあたる松平家が支えていたみたいです。松平と聞いて僕の頭の中には松平 健(マツケン)の名前がよぎっていました。たらーっ

 後、船で松江城のお堀を回ったのですが、お堀に架かっている橋が意外と低くて船の屋根を下げたりして通るんですびっくり話しとかも色々してくれるんで楽しかったですよ。聞き耳を立てる生き物も結構いて、カメとかサギっていう鳥とかもいましたね。そうそう、話しのネタで船頭さんが言っていたんですが・・・サギってどういう風に鳴くか知ってますか!?          オレオレっていうんですって・・・(苦笑)僕は意外とツボにはいりました楽しい
 歴史的なものに興味のある方は一度行って見てください。
 
2011.01.20 Thursday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR